横浜DeNAベイスターズランキング

プラスビー!!

ベイスターズ応援ブログです。I☆YOKOHAMA!!

#004 今シーズンの投手陣にポジポジしよう!~リリーフ編~

 

もう開幕が待てません!!

早く野球が見たい!横浜スタジアムに行きたい!我慢できない!

そんな思いを胸に今回はリーフ陣ピックアップ!!

 

昨シーズンも登板過多獅子奮迅の働きでチームをガッチリシッカリ支えまくったたリリーフ陣。先発ローテのあまりにもあっさりとした崩壊のあおりを受けてフル回転の日々でした。

パットンエスコの外国人コンビが投げまくり、三嶋投手砂田投手三上投手も三人揃って60試合以上に登板。今シーズンはそれぞれの負担を減らすためにも、新たな戦力の台頭に期待しましょう!!

 

 

 

じゃないと怪我人出ちゃう…

 

 

 

☆ってことで活躍を大いに期待するリリーフをご紹介!!

 

 

1.中後 悠平投手

www.baystars.co.jp

日本球界に復帰したアメリカ帰りの変則左腕。肘を上げたり下げてみたり、大きな体をグッとかがめてみたと思ったら、グネグネ曲がる変態スライダーで投球のほとんどを組みたてる異色のピッチングスタイル。

内容の割に登板機会が少ないような気がした昨シーズンはボロが出る前に引っ込めておいたからか。

やっぱりベイスターズの投手って感じで割とひどいコントロール荒れ球が治れば、内角にびしっと速球が決まれば、スライダーが膝下に決まれば面白いはず!!!

たらればが多い気もしますが、野球をあきらめないメンタルと、それを後押ししてくれる家族の為にも頑張ってください!!

 

 

 

2.石田 健大投手

www.baystars.co.jp

2年連続で開幕投手の大役を任されたものの、今永投手とともにシーズン途中で中継ぎへ更迭配置転換

本人の気持ちはやはり先発だろうが、投げ込む球自体はリリーフに適性があるのでは。150km/hなんて投げるようなタイプじゃなかったよね?

 

胸元、膝元にテンポよくバシバシ投げ込む度胸と制球力は、悪い流れを断ち切る意味でも勝利への勢いを加速する意味でも、正しくセットアッパーそのもの。ちょっと古いですけど元ロッテの河本投手を髣髴とさせます。

リリーフ転向後は、丁寧で優等生なおりこうさんの投手から、顔色一つ変えずバッタバッタと切り捨てる剣豪のような印象に。個人的には7・8回のひりつく場面で見たいんですけどだめですかね監督…

 

 

 

3.大貫 晋一投手

www.baystars.co.jp

ドラフト3巡目、社会人からプロ入りのルーキー。年齢的にもちろん即戦力を期待されての指名でしょう。

ゆったりした始動からピッと投げ込むスピンの効いたフォーシームと、シンカー系のツーシーム、スコンと落ちるフォークに、縦に切れてくスライダー。クイックでも投げづらそうな素振りは全く無し。いちいち球に角度とキレがあるから、打者もついついバットが出てしまう。

 

ほーらこの投手をリリーフで使わないのがもったいなく思えるでしょう!30~40試合、無理せず投げれば3点代前半くらいには収まるでしょう。実はリリーフ向きの投手で一番期待してたりします

何より見逃しの三振が奪えるってところがいいですね!コントロールがイイってのがベイスターズでは貴重です。ホークスを引退した攝津投手の中継ぎ時代というと大げさかもしれませんが、似たようなタイプの投手です。

早い段階で一軍にお呼びがかかるはず!もしかしたら開幕一軍もあるんじゃないかなー…なんにせよ今年のルーキーできっと一番結果を残すのは大貫投手だと予言します!!

 

そのうち野手もポジポジしようと思ってます!

感想でもエールでも批判でも、何らかのアクションがあるとモチベーションになります。ブログ始めて数回ですが、これからも楽しく続けるためにも一言いただけると幸いです。